ホワイトニングの選択肢

医者審美歯科でホワイトニングをする場合、どちらがいいかはその人の生活スタイルによっても変わってきます。早く歯を白くしたいなら、高濃度の薬剤を使用できるオフィスホワイトニングがいいでしょう。通院する必要がありますが、早い人なら1回、平均で3回~5回の通院で理想の白さになれます。白くなるのは早いですが、効果の持続はあまり長くありません

ホームホワイトニングは自宅で管理できるので、通院する時間が取れない人には向いています。ただし薬剤の濃度が薄くなるので、白くなるのに少し時間がかかります。時間はかかりますが、じっくりホワイトニングしていくので効果の持続は、オフィスホワイトニングよりも長くなっています。費用に関しては同じ本数をホワイトニングするばら、オフィスホワイトニングの方が安上がりです。

どちらの方法でも、白さが永久ではありに続くことはありません。白さを維持したいなら定期的にホワイトニングを続けることが大切です。より白く長持ちさせたい場合は、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する、デュアルホワイトニングをすれば希望が叶います。費用は少し高くなりますが、真っ白い歯にしたい人にはおすすめの方法です。